車内抗菌加工

 新型コロナウイルスの感染拡大防止の更なる対策として、無光触媒「リン酸チタニア」を使用した抗菌加工を行います。道央圏のバス会社では初めての実施になります。

リン酸チタニアとは

抗菌・抗ウィルス・消臭・防カビといった効果を、光が届かない場所でも発揮できる画期的な触媒です。通常の太陽光の中の紫外線に反応する「光触媒」とは違い、暗所でも有機物分解性を保つことが可能です。

施工日程

2020年10月20日(火曜) 午前9時より保有車両順次、消毒専門業者により薬剤散布を施します。



このエントリーをはてなブックマークに追加